若衆会 提燈練り
演目名 「森羅万象」
天地の精気を提燈に宿し御神灯とする。五穀豊穣・無病息災を祈願し奉納する。
「森羅万象」は3つの場面からなり、テーマごとに願いを込め提燈を演舞する。
厳粛な境内に太鼓が轟きチャッパが響く中、若衆会による提燈練りが始まる・・・

第壱幕
    テーマ <祓う
     
      邪気を祓い、世を清める。
      次第に激しくなり、神々に背く大きな禍などをってゆく。
  
第壱幕
     テーマ <興す
     
      地鳴りのような大太鼓。
      粛々と提燈を演舞して活力を呼び覚ます。
      万物すべて潜在している精気を興す
第壱幕
     テーマ <栄える
     
      激しいリズム。乱舞する提燈。
      生あるものは高揚し、人々は集い歓喜する。
      今、まさに一つになり大成する。そして栄える・・・
戻る